ベランダリフォーム バルコニーとテラスをアルミ製のベランダに:市原市

バルコニーとテラスをリフォームしました。(エクステリアリフォーム)

施工のポイント

既存のバルコニーを撤去した後、アルミ製のバルコニーを設置する前に建物の取合部分をモルタルで補修するといった防水処理を施しました。 最後にベランダ設置後、安心感のあるカーブ型のベランダ屋根を設置しました。

施工例写真

  • 【リフォーム前の外観】
年数もたっているので安全面が心配でした。

    【リフォーム前の外観】
    年数もたっているので安全面が心配でした。
  • 【リフォーム中の様子】
既存のベランダを解体しています。木部は笠木より水が入りかなり腐蝕が進んでいました。このまま放置しておくと危険な状態でした。

    【リフォーム中の様子】
    既存のベランダを解体しています。木部は笠木より水が入りかなり腐蝕が進んでいました。このまま放置しておくと危険な状態でした。
  • 解体工事が無事に完了しました。
これから、アルミ製のベランダを設置していきます。

    解体工事が無事に完了しました。
    これから、アルミ製のベランダを設置していきます。
  • バルコニーを撤去完了し、建物の取合部分をモルタル補修し、塗装しました。

    バルコニーを撤去完了し、建物の取合部分をモルタル補修し、塗装しました。
  • アルミ製のベランダの組立作業中です。

    アルミ製のベランダの組立作業中です。
  • 柱があり、安心感のあるカーブ型のベランダ屋根を設置しました。ベランダとテラスの完成です。

    柱があり、安心感のあるカーブ型のベランダ屋根を設置しました。ベランダとテラスの完成です。

物件スペック

地域名 千葉県市原市
工事期間 14日
築年数 2011年